福岡市中央区の税理士

FrontPage

元山税理士事務所 ‐ 福岡市中央区の税理士

税理士が問題解決にあらゆる方策を検討



平成29年8月4日

   有明の つれなく見えし 別れより 暁ばかり 憂きものはなし

                               壬生忠岑

 作者の壬生忠岑は、平安時代前期に活躍した歌人だそうです。後鳥羽院が藤原家隆に「古今和歌集」の中で、最も優れた歌は何かと尋ねられたときに、この歌と応えたそうで、作者は三十六歌仙にも入っています。この歌の、つれないのは月、女性、それとも両方のどれでしょうか。

 平成30年1月より、配偶者控除が改正されると言われています。これまで配偶者の所得については、「103万円の壁」がありましたが、上限が150万円になるというものです。さらに150万円を超えても収入が上がるに従って低くなり、201万円を超えたところで0円になります。
 また「社会保険の壁」といわれる「130万円の壁」もあり、さらに平成27年10月より新たに「106万円の壁」もなるものも出来ました。
 ①週20時間以上の労働
 ②年収106万円以上
 ③勤務期間1年以上
 ④501人以上の従業員のいる企業
 この基準をすべて満たす場合には、社会保険へ加入することになるのです。パートの収入が130万円を超えると、社会保険料を差引くと100万円の収入と手取額がさほど変わりません。年収130万円の手取額を得るためには、160万円程の年収が必要になりますが、そうなれば配偶者控除が少し減額になるなど、要素が多くなり複雑になります。いろいろな方面に配慮してこのような改正になるのでしょうが、計算とは別に、今どき配偶者控除という名称がよろしくないという意見もあり、配偶者も扶養控除にすることからはじめては如何でしょうか。



★過去の挨拶文はこちら → 所長挨拶



トピックス更新情報

  • ホームページ更新情報
  • 2017年8月のニュース
    • 2017年8月4日
      • トップページ更新
  • 2017年6月のニュース
    • 2017年6月3日
      • トップページ更新
  • 2016年8月のニュース
    • 2016年8月8日
      • トップページ更新
  • 2016年4月のニュース
    • 2016年4月1日
      • トップページ更新
  • 2016年2月のニュース
    • 2016年2月22日
      • トップページ更新



税務関連へのリンク 会計関連へのリンク 相続対策へのリンク


事務所概略

 元山税理士事務所までの詳しい地図や連絡先などの詳細をご覧になりたい方はこちらをクリックしてご覧ください。 → 事務所案内詳細ページ

事務所名元山税理士事務所
所在地〒810-0041 福岡市中央区大名2丁目2-42 サンライフ大名2F
電話番号092-721-0075
FAX092-741-8061
お問い合わせ Eメールはお問い合わせフォームからお願いします。
お問い合わせフォーム
所属税理士会九州北部税理士会


新着情報

  • 2017.8.4
    トップページ・所長挨拶を更新しました。
  • 2017.6.3
    トップページ・所長挨拶を更新しました。
  • 2016.12.8
    トップページ・所長挨拶を更新しました。
    年末年始休業のお知らせを更新しました。
  • 2016.8.8
    トップページ・所長挨拶を更新しました。
  • 2016.4.1
    トップページ・所長挨拶を更新しました。
  • 2016.2.22
    トップページ・所長挨拶を更新しました。

}}

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional